友達にCDを借りましたのだ

Jazz研の友達にCDを5枚借りた。

下記リストの4枚目「Structure et Force」は菊地成孔氏プロデュースなんだとか。

まだ3回くらいしか聴いてないので何とも言えないんだが、

音楽的なものと同時に(題名からして)哲学的な匂いをプンプン漂わせる、実に興味深い一枚だ。

まだいまいち全体像および個々の曲のコンセプトが掴めてないので、

試験が終わってからでもゆっくりと研究することにしよう。

 

あぁー。最近演奏の機会がなくてつまらんなぁ。試験期間だからしゃーないか。。

 

 

新着CDリスト

・Beautiful World / Take 6

・Mojang Priangan / Degung

・Salsa No Tiene Fronteras / Orquesta De La Luz

・Structure et Force / Date Course Pentagon Royal Garden

・At Newport / Dizzy Gillespie

広告

若井優也 について

jazz piano, mathematics, igo, shogi.
カテゴリー: 音楽 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中