2/18 早・慶 ビッグバンドジャズバトル@ティアラ江東

早稲田ハイソと慶應ライトの合同ライブに出てきました。(一応エキストラで^^;)

 

ハイソOBのピアニスト守屋純子さんとライトOBのクラリネット奏者北村英治さんを交えてのジャズバトル。

ものすごく熱いコンサートになりました。

 

でもまぁさすがにプロ2人もまじえての企画ってことで、うかつに手を抜くこともできない。

リハーサルは午後2時からはじまって、5時までどっぷりと。

(つーか北村さん、注文と変更が多すぎるっす。。。)

でも"No Count"って曲のピアノソロをゲットしたので、よっしゃ!って気分になりました。

 

本番は6時半から。客はそれなりに入ってる感じ。

リハーサルですでにバテバテの面々だが、

何とか気合で乗り切ろうとみんな必死に音だししたりコーヒーがぶ飲みしたり。けっこう面白い光景だった。

(ピアノはそう簡単に疲れないもんね。へへへ、、、)

 

で、演奏のほうは、2バンド同時演奏とかはぐちゃぐちゃだったけどまぁそれはしょうがないことで。

無茶だと思いませんか、舞台の左側と右側にビッグバンドを1つずつ置いて同時に演奏するなんて。

まぁ迫力だけは満点ですが。。

その他の演奏は概ね満足できる内容だったかな。

ピアノソロの2コーラス目で16分音符連打したらけっこうウケてた。

 

ピアノよかったよ!って北村さんに誉めてもらえたのがうれしかった。

あとハイソの人にプロみたいですね。って言われた。

いえいえ、まだまだ未熟です。。。

これからもがんばるのでどうぞよろしくお願いいたしますです。。

 

 

演奏曲目  [*]印の曲はハイソ・ライト合同で演奏しました。

[1st Stage]

I’ll Never Smile Again[*]

Cute

Learnin’ the Blues

Last Waltz

April in Paris[*]

 

[2nd Stage]

When Your Smiling

No Count

Memories of You

Sing Sing Sing

In a Mellowtone[*]

Things Ain’t What They Used to Be[*]

広告

若井優也 について

jazz piano, mathematics, igo, shogi.
カテゴリー: 音楽 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中