4/19 セッションホスト@Cotton Club

この日の1限は構造化学の追試だった。

本試と全く同じ問題が出た。

またしても解けなかったので、本試のときと同じ答えを書いておいた。

どうか、不可りませんように(爆

 

さて、5限が終わってからCotton Clubでお仕事。

 

ベーシストとドラマーが数人ずつ来てくれた。

・・・ということは、フロントがいない。ピアノが俺しかいない。

ってわけで最初から最後までずっと弾き続け(させられ)ました。

この日は客が熱かった。悲鳴のような歓声でひたすら煽られた(^^;

あとドラマーが超熱かった。速い曲がやたら多かった。

"Just in Time"とか速すぎて死ぬかと思った。

この日のセッションは難しい曲がやたら多くていい勉強になった。

 

おれの演奏について。

 

ベースの境野さんに「前からこんな上手かったっけ?びっくりしたよ」って褒められた。

自分では全然自覚がない(むしろ最近は調子が悪くて悩んでる)んだけどね(^^;

もしかして俺成長してるんだろうか。

もしそうなら嬉しいことだ。

 

マスターには「おまえは相変わらず縦ノリだな」って言われた。

ハイ、その通りです。。。

速めの曲たくさんやって、自分にブラックなフィーリングが全然足りてないことを改めて実感しました。

仕事が終わった後イントロに行って、Paul Bleyのビバップ時代の音源を聴かせてもらった。

この人も昔はバリバリの縦ノリだったんだけど、

がんばって矯正してようやくこんな演奏ができるようになったんだとか。

言われてみると、どことなく縦ノリの雰囲気が残ってる。

なるほどなぁ。

やっぱマスターは(頭おかしいけど)すごい人だなーと思った。

 

来週の火曜日、多田誠司さんとやらせてもらえることになった。

やったー。

まじもっと上手くなりたい。

練習がんばろう。

 

 

広告

若井優也 について

jazz piano, mathematics, igo, shogi.
カテゴリー: 音楽 パーマリンク

4/19 セッションホスト@Cotton Club への2件のフィードバック

  1. ゆきの より:

    ライブいっぱいやってるみたいで、楽しそうですね。生活充実してますね☆同じ19歳なのにスゴイなー。しかも学校では全く違うものを勉強してるみたいで、青春謳歌してますね!日本に帰ったときに聴きに行ってみたいです。ピアノの練習、お互い頑張りましょう!あはは

  2. 優也 より:

    NeonGirl1230さん、コメントありがとうございます!いまはライブは月に5本ペースで、大学の講義やらサークルやらがメインの生活を送ってます。今年はもっと演奏の仕事をたくさんゲットしようと目論んでいます。ピアノお互いにがんばりましょう!それでは、また!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中