7/24 Charito&ラテンジャズファンクバンド@お台場”Mega Web”

 
一年ぶりに行ってきましたよ!!!
 
お台場に!!!
 
 
 
まず朝9時に本郷部室にてバンド練。
 
こんな時間からバンド練はたまりません。
 
まじねむいのです。
 
 
 
何とか耐え切って部室で1時間仮眠を取ってからお台場へ。
 
腹減ったけどとりあえず着いたのが1時半過ぎだったので、
 
昼飯は後回しにして会場の "Mega Web トヨタシティショウケース" へ直行。
 
いやートヨタの車が無防備にたくさん置いてありますこと!!!
 
全部で30台くらいあったかしら。
 
勝手に乗ることができるのです。
 
これはたまりません。うひょー。
 
 
 
ライブはぎりぎり初めから聴くことができました。
 
メンバーは
 
  Charito (vo)
  大石学 (key)
  藤陵雅裕 (ss, as, ts)
  納浩一 (eb)
  広瀬潤次 (ds)
 
の5人で。
 
東京JAZZ2005ではtp原朋直さんが出るってことになってたので、
 
今日も来るかなーとひそかに期待してたんですが、残念ながら来なかったです。
 
 
 
いやはや、それにしてもすごいメンツなのです。
 
今日のベストプレイヤー賞は明らかにkey大石学さんです。
 
以前からこの人の名前はときどき聞いてたんですが、演奏を聴いたのは初めてでした。
 
いやーこの人ほんとすごいです。
 
安定したリズム感といい、洗練されたフレージングといい、和声の積み方といい。
 
まさにプロでした。
 
この人にならピアノ習ってもいいなって思った。
 
ちょっとだけ悔しかった。
 
 
 
 
 
残りのプレイヤーは上手いことは上手かったんですが、各人に少しずつ問題がありました。
 
せっかくなので全部書いてみます。
 
 
 
eb納さんはミスが目立ってました。
 
即席でこのバンドに入ったわけじゃないのに、
 
曲の流れをちゃんと把握できていないかのようなミスが随所でありました。
 
転調のときに半音間違えてあわてて左手ずらしてるのを見て思わず苦笑してしまいました。
 
リズムのぶれもちょっと気になりました。
 
 
 
 
ds広瀬さんは全体的にリズムが安定してないことが多かった。
 
ノッてきたときは広瀬さんらしい素晴らしいドラミングでしたが。
 
PAが悪かったか、体調がよくなかったかでしょうか。
 
ときどき思い通りに叩けなくて焦ってるような印象を受けました。
 
 
 
sax藤陵さんはフレーズや音色はほぼ完璧でした。
 
するべきところでするべきことのできる、すばらしいプレイヤーだと思いました。
 
ただリズムが前に前に走っちゃうのがもったいないと思いました。
 
やっぱソリストが走っちゃうと客はビートに乗り切れなくなっちゃいます。
 
なんか聴いてて(悪い意味で)すごく参考になった。
 
 
 
いやー。
 
まぁ悪口いっぱい書いてますが、今日のライブは全体を通してはかなり満足できるものでした。
 
インストの "Watermelon Man" や "So What" は(アクシデントも含めて)かなりスリリングで盛り上がってたし。
 
おれの好きな曲もたくさん歌ってくれたし("Just the Way You are" とか "Overjoyed" とか)。
 
 
 
ショッピングモールで迷子になって何とか見つけた和食料理屋で昼飯食って、
 
チャリート2nd Stageも見て東京JAZZ団扇と"スノモ"を計2回ずつもらって、
 
観覧車乗ってソフトクリーム食って卓球やって疲れ果てて、
 
マックチキンとシェイクで腹を満たしてから帰りました。
 
お台場そのものは半分も楽しめなかったけど、今日はほんとに楽しい一日だったから満足。
 
 
 
 
 
お台場で遊ぶときは朝から来ないとだめだ。
 
というのが今日の結論です。
 
おやすみなさい。
 
 

広告

若井優也 について

jazz piano, mathematics, igo, shogi.
カテゴリー: 音楽 パーマリンク

7/24 Charito&ラテンジャズファンクバンド@お台場”Mega Web” への4件のフィードバック

  1. b より:

    俺意外と大石さんと米木さんと一曲だけやったことあるさ。やった理由がただそこにいただけだから絶対覚えてないだろうけど。吉祥寺サムタイムでよく大石さんトリオやってるから今度一緒に見に行こうよ。

  2. 優也 より:

    行こう行こう!大石さんがホストやってるセッションとかたぶん探せばあるよね。超行きたいー。

  3. MYU★*:. より:

    詳細にわたる感想読んでいて・・・表現力があるんだな・・て思った。やっぱり、音楽をしていることイコール表現力だもんね!朝練は、かなり体育会系ですね(*_*)

  4. 優也 より:

    批判は簡単ですが、実践することは果てしなく難しいのです。はやく彼らみたいに演奏できるようになりたいです。がんばります。。。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中