9/11 広島ライブ@広島”TAO楽器”

 

いやー最高の3日間でした!

もう全部書き出したらくそ長ったらしくてうざいと思うので、がんばってかいつまんで書きます。

 

[9/10]

前日、東大ジャズ研でのセッションを終えてから小田原へ向かう。

深夜のムーンライトながらで大垣まで行き、

米原、神戸、相生、岡山を経て15時半に広島に着きました。

神戸で時刻表を買った。

それにもかかわらず、間違えて特急列車に乗りこんで1000円ばかり取られてしもうた。

なにやってんだおれ。

 

そのまま広島大学ジャズ研へ。

広大は日本で一番広いキャンパスを持つ大学なのだそうです。

そりゃ広いわー。

山やら川やらあるし、農場もあるらしいし、万博会場にも負けんくらい広いんじゃないかと思った。

ジャズ研で翌日のライブのためのリハを決行。

ベーシストがドタキャンのため、俺は久々のオルガンプレイをしました。

"Humpty Dumpty"とかはかなり苦戦しましたがこれはこれでなかなか面白かったです。

 

リハのあとはみんなで広大の近くのお好み焼き屋へ行って夕飯を。

そばダブル+もち+チーズを頼んでみました。

いやー、やっぱ本場は違いますわ!!

お好みまじうまいっす!!!

 

そのあと ds M本さんの元行きつけの「SOHO」というジャズスポットへ。

ちょうどジャムセッションやってたので2人で乱入。

1:30くらいまでジャムりつつ向こうの人々と交流しました。

ホストの tp Kむらさんはユーモアある好青年って感じで、tp自体もすばらしいプレイでした。

 

もうさすがに家に帰りたいなーと思ったら、M本さん「人待たせてるから2件目行くぞ!!」

ってわけで2件目、「DONちゃん」へ。

入ったらいきなり怖いお兄ちゃんがギターかかえながら熱唱してるじゃないですか。

うへーなんだここ。

ただの飲み屋なのだが、お客さんが勝手に楽器やら歌やらやっていいよっていうお店らしいのです。

そのあと数曲セッションして、俺は疲れたのでカウンター席で4×4のルービックキューブと格闘。

いやーこれまじむずいっす。

その間もセッションはひたすら続く。

みんな休憩しようと思っても、keyのヤクザのおじさんが次の曲のイントロ弾きだしちゃうから、やめられない。

結局みんな15曲くらいぶっ通しで演奏してた。

いやはや、すげー店でした。

ベースのS木君は同じ19歳とは思えないくらいすばらしいプレイヤーでした。

こいつはそのうちメジャーデビューするかもしれません。

 

M本さん家に着いたのは朝の5時半だったかな。

風呂借りて即行で寝ました。

 

 

[9/11]

記憶がかなり曖昧ですが続けます。

次の日は13時ころ起床。

朝飯をいただいて、M本さん家の犬および姪っ子のももちゃんと戯れてから、ライブ会場のTAO楽器へ。

ももちゃんまじ可愛かったです。

 

・・・の前に、世界遺産の原爆ドームを見に行くことになりました。

うおーやったー!!

にわか平和主義者の私としては、一度見てみたかったんです。

それにしても、写真でみたのとは全然違いますね。

熔けた螺旋階段や鐵骨、惨いえぐれ方をした建物は向こう側が見えるほどスカスカで、

原爆投下の悲惨さをまじまじと見せ付けられました。

夜ライトアップされた原爆ドームも見に行きたかったけど、それは時間がなかったです。また次の機会にでも。

 

で、TAO楽器にて。

セッティング&リハを終わらせたら早くも開場時刻ではありませんか。

困った困った。

なんて言ってるうちにライブ開始。

一曲目、"Black Nile"。やばい、ピアノはおってる。

とりあえずガンガンに弾いてごまかそうとする。

二曲目、"Sail Away"。やばい、やっぱりピアノはおりまくってる。

さっき俺がマイクいじって奥のほう入れすぎたせいか?と思ってあわててマイクをホールから抜き出す。

その直後、さらに羽織る。

やっべーもうわけわかんねーって思ったら fl O田さんがアンプのボリュームいじって直してくれた。

O田さんまじさんきゅーですー。

つーかそろそろ音響についてもちゃんと勉強しないといかんなぁ。。。

 

一応ライブは最後までうまく行った。

お客さんはめっちゃんこ盛り上がってたし、自分たちも満足のいくレベルの演奏ができたと思う。

2nd初めの"Humpty Dumpty"でドラムソロに持ち込んでしまったのは若干悔やまれますが。

ベースのN野力さんは本当にすばらしい方でした。

こんなに上手いベーシストと演奏したのは生まれて初めてです。

本当にいい勉強になりました、ありがとうございました!!

 

まぁ、今回のライブは全体を通して80点、ぎりぎり"優"ってことにしておきます!

その後、広大ジャズ研の現役生たちとしゃべって、翌日セッションすることを約束した。

夕飯はつけ麺屋にて。

麺1.5倍、辛さ7倍を注文。

いやーこれ辛いっすー!!って思ってとなりを見たらM本さんは辛さ20倍の汁を飲み干してました。

うへぇ。。。

 

夜の広島は危険でした。

美女に誘われまくりました。

いっしょにいたお兄さんたちが一生懸命断ってくれました。

夜中はGはらさん家で最終兵器彼女を3巻まで読んで、微妙に続きが気になりつつも就寝。

 

 

[9/12]

朝8時に家を出てJR宮内串戸駅へ。

どうやら人身事故でダイヤが大幅に乱れてるらしい。

困った困った。

とりあえず広島駅に10時ごろ着く。

O田さんと合流。Gはらさんとさようなら。

なんとか10時半に間に合うかなぁ、と思ってようやく来た岡山方面の電車に乗ったら、

今度は瀬野駅にて「えー、大変ご迷惑をおかけします。この電車は当駅停まりとさせていただきます。」

とかほざきやがるのよ。

まじいーかげんにしてちょうだい!

山陽本線なんて偉そうな名前付いてるんだから、もうちょっとしっかりしてよ!!

 

って感じでだいぶ遅れて八本松駅に到着。

車で迎えに来てもらって広大ジャズ研へ。

ベースがいなかったのでいきなりウッドベースをかかえてセッション開始。

よくわからんB♭循環とか"It Could Happen to You"とかやってるうちにエレベーシスト現る。

ピアノに移って、ブルースやら"Wave"やら"On Green Dolphin Street"やらやりました。

ドラム・ベースレスで"Just in Time"なんかもやりました。

もうおなかいっぱいです。楽しかったー。

広島の人たちと仲良くなれてうれしかったです。

またぜったい広島行きます!!!

 

1時半にセッション切り上げて広島駅まで戻り、3分後の新幹線の指定を取り、大急ぎで乗車。

4時間かけて品川に着きました。

そしてそのままBlue Note Tokyoへ直行。。。

(続きは明日の記事にて) 

 

 

 

演奏曲目 (9/11@"Tao楽器")

 

[1st Stage]

Black Nile

Sail Away

INU

Misty

You Don’t Know What Love Is

 

[2nd Stage]

Humpty Dumpty

Dolphin Dance

IZUMO

Just Friends

Naima

(アンコール) Penny Saved

 

広告

若井優也 について

jazz piano, mathematics, igo, shogi.
カテゴリー: 音楽 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中