9/28 ジャズ講座@分科会

 
わたくし名古屋生まれ名古屋育ちなのですが、
 
母校に帰って「ジャズ講座」なんてものをやってきました。
 
 
 
この「分科会」というやつは学校祭の中の一イベントで、
 
現役生、OB、教師らが自分の趣味や特技などについての講座を開く、というものなのです。
 
だいたい例年40くらいの講座がひらかれて、生徒たちは好きな講座を受けに行きます。
 
うちの講座を受けにきてくれた生徒は40人くらいだったかな。
 
ジャズのスタンダードナンバーを中心に演奏しながら、その合間に
 
「ジャズとは」「ジャズの醍醐味とは」「ジャズの難しさとは」「クラシックからジャズへ転向したときに苦労したことは」
 
などなどいろいろ語ってみました。
 
大学受験を控えた3年生もいたので、東京の大学の素晴らしさも存分に語りました。
 
ジャズピアノをかじっている子とセッションしたり、楽器の扱い方をレクチャーしたりもしました。
 
2時間で思ったよりいろんなことができて楽しかったです。
 
 
 
あとで回収したアンケートを見てみると、
 
「ジャズは初めて聴いたがすごかった」「素晴らしかった」「楽しかった」「感動した」
 
などの意見が多数でした。
 
みんなそれなりに楽しんでくれたようです。
 
 
 
母校の後輩たちにジャズの楽しさや面白さを伝えることができて、非常によい機会になったと思います。
 
来年もヒマだったらまたやりたいなぁ、なんて思ったり。
 
とりあえずみんなお疲れ。
 
特に大学の授業さぼってまでドラム叩きに来てくれたまぶおには多大なる感謝を。
 
 
 
広告

若井優也 について

jazz piano, mathematics, igo, shogi.
カテゴリー: 音楽 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中