センターの冬

 
 
それは2年前のこと。
 
今でも鮮明に記憶しています。
 
新年早々、ろくに勉強もせずにテニスとマリオカートに励んでいました。
 
センター試験直前に青パックなんぞやってみれば国語が92点とか (注;国語は200点満点)。
 
倫理の過去問やってみれば70点とか。
 
化学60点とか。
 
まじクソっすよって点数ばかり叩き出してましたが、それでもなお部の連中とサッカー大会とかやってました
(注;当時の俺の所属は囲碁将棋部)。
 
 
 
思い起こせばセンター試験前日も夜まで部室でマリオカートやってた。
 
センター2日目終わった直後も、囲碁将棋部に集合して、全教科の答え合わせとマリオカートでした。
 
しかしまぁ必死こいて頼み申し上げれば神様仏様もサイコロを振ってくださったりするものでして。
 
 
  数学IA100点、数学IIB100点、英語198点、国語168点、倫理90点、云々・・・
 
 
、、、とありえんくらいの高得点が出まくってしまったわけです。
 
マークシート万歳。
 
それがまた他の部員も揃いに揃って神がかった点数を叩き出していまして。
 
これもすべてマリオカートのおかげだと言ってみんなで喜び合いました。
 
今思うと、皆してよくここまで受験戦争をナメてたものです。 
 
 
 
そんな懐かしい記憶の蘇るこの季節。
 
ふとしたきっかけで、今日センター英語2005年の本試験を解いてみました。
 
渋谷のスタバで80分間しっかりと計りながら。
 
 
 
俺が受験した2004年の問題に比べるとずいぶんと難しい印象がありました。
 
紛らわしい選択肢やヒッカケ問題が多いし、長文もいつもより難しいイメージ。
 
それでも195くらい行ったかなぁ、とか期待しつつ答え合わせをしてみたら、案の定5問ミスで186点。
 
あらららら。
 
昔っから英語にはちょいと自信があっただけに、この結果にはしょんぼりでした。
 
 
 
大学に入ってから英語を真剣に勉強しなくなったせいか、
 
はたまた自分の英語力を今まで過大評価しすぎてたのか。
 
いずれにしても、英語とまた一から向き合いなおさなければなぁ、と痛感させられた日でした。
 
 
 
P.S. 受験生のみなさん、積もる雪に一段と寒さを増すころとなりましたが、
 
   どうか体調管理には十分気をつけて、センター試験がんばってきてください。
 
 
 
 
広告

若井優也 について

jazz piano, mathematics, igo, shogi.
カテゴリー: 学問 パーマリンク

センターの冬 への2件のフィードバック

  1. 翔平 より:

    成人式お疲れでした。丼が美味かった!!てなわけで、今後ともよろしく♪  

  2. 優也 より:

    成人式お疲れ!おもしろかったね、食い逃げとか。笑採譜とか演奏の仕事ならまたいつでも引き受けるよ!お元気で!またね!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中