4/23 小林2@草加”Sugarhill”

 

東工大で夜明けまでセッションして、青学で三大合同ライブの打ち合わせしてから草加へ。 

小林さんが30分遅刻してきたので、その間ピアノソロライブしました。

超楽しかった。 

やっぱり誰にも邪魔されない空間で100%自分色の音楽ができるって最高です。 

今日は元気がでた。 

2nd Set は二人とも爆発し放題でした。 

 

獨協大学ジャズ研のはっしーと仲良くなった。 

音楽に対する謙虚で真摯な姿勢がすばらしいと思った。

日本のプロもこういうの見習ってほしいな・・ってこの話はもういいか。 

最近Pitinn出る話が出てたんけど、そのバンドいきなりクビにされてすごく腹が立ってます。 

ほんとどいつもこいつもどこまで人を馬鹿にすれば気が済むんだろね。

はぁ・・・つかおれなんでこんなことばっか書いてんだ。 

さっさと情報システム工学演習のレポート仕上げろっての。 

 

 

演奏曲目

 

[1st Set]

Joy Spring

On Green Dolphin Street

WIndows

Dolphin Dance

Spain

Autumn Leaves

 

[2nd Set]

I Love You

フルーチェ

The Days of Wine and Roses

Night Has A Thousand Eyes ~ Triste

Das Improvisierte Gericht

 

 

広告

若井優也 について

jazz piano, mathematics, igo, shogi.
カテゴリー: 音楽 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中