5/27-28 東大ジャズ研五月祭ライブ@本郷

 

5/27 (土)

 

オールナイト塩田セッションが終わって、朝5時くらいからイントロで飲みだす。

スマタおよび周辺の女性陣に散々いじくり倒され、

「わたし、今からバンド練なので…」と言って逃げるようにして東大へ。

そして朝8時からニューポート殺人のバンド練スタート。

ツナっちさん譜面用意してないし構成何も決まってない!

これが末綱クオリティか。

つか徹夜明け眠すぎる、まぢ氏ぬ。

 

バンド練終わってゴミ捨てやら何やらやってそのまんま五月祭スタート。

この日の出演はピアノ1、ベース3でした。

おれジャズ研では完全にベーシストだな。

 

[10:20 おれ(b)]

初挑戦のベースソロライブでした。

客の反応はまぁまぁだったけど自分的にはまだまだ物足りない演奏だった。

夏までに基礎練をちゃんとやろう。

 

The Way We Were

Ornithology

Oleo

etc.

 

[12:20 特攻野郎Aチーム!(b)]

新入生バンド。

ドラムのN部は本気で叩いてないこと丸わかりだったからとにかく一生懸命煽った。

ドラムソロの最後のほうは相当ノッてて客も喜んでた。

2ちゃんねら陣(T山・K舩嬢)も好プレー続出で大いに盛り上がった。

 

Beautiful Love

Autumn Leaves

A Night in Tunisia

I Got Rhythm

 

[17:00 Gカルテット(p)]

寝起きだったので指が回らなかった。

最後の枯葉の半音上げソロはほんとしんどかった。

納得の行くプレイができたのは Metheny の Travels だけだった。

自分の未熟さを心から痛感させられるバンドだった。

 

Our Love Is Here to Stay

Cantalope Island

Travels

Autumn Leaves

 

[17:40 げむトリオ(b)]

いや、これはまじ良かった。

ここまできたらさすがに文句ないだろ。 

このバンドはこれからも続けていきたい。 

 

Beautiful Rascal 

Samba de Rascal

Rascal Impressions

Polovetsian Dance and Rascal

 

 

5/28 (日)

 

予想通り朝遅刻する。 

みんなごめんよ。

そういえばイリベが遅刻したぞ m9(^Д^)プギャー

で、この日はピアノ1、ベース1、ドラム2でした。 

 

[11:40 アンジェリカの思い出(dr)]

新入生バンドでドラム叩きましたがかなりダレ気味でした。

おれのドラムにも大いに責任がありました(特にボッサの曲がやばかった)。

みんなほんとごめんよ、また付き合ってくれい。

 

Billie’s Bounce

Here’s That Rainy Day

Autumn Leaves

 

[14:00 東大事変(b)]

新入生のボーカルS川さんのバンド。

フライド・プライドやエゴ・ラッピンなど難曲が多かったですが

幾度ものバンド練の甲斐あって、なかなかまとまりのある演奏ができたと思います。

 

If I Were A Bell

The Man I Love

Stella by Starlight

くちばしにチェリー

 

[17:40 ニューポート殺人事件~犯人はヤス~(dr)]

前日早朝に一回リハしたっきりのバンド。

ぶっつけ本番はやっぱり苦手です、構成とかすぐわすれちゃうし。

初めの二曲は相当あやうかった。

Three Views のドラムは自分的にかなりよかったと思う。

S森も誉めてくれた。

よーしパパ調子乗ってドラム練習しちゃうぞー。

 

In Walked Bud

Desafinado

Three Views of a Secret

 

[18:20 Emergency!(p)]

久々のピアノトリオ、そして久々のフリー系。

もう楽しみで楽しみでならなかったこのトリオ、案の定うまく行っちゃいました。

初めの2曲、ほぼ文句なしの演奏。 

音量よりも内容に訴える演奏ができました。

Ellen David でお客さん若干眠そうでしたがまぁそれもありでしょう。

Nascimento ベーソロ飛ばしちゃったけどそれもまぁよし。

アンコールも漫才みたいになったけど楽しかったからよし。

五月祭のオオトリにふさわしいバンドだったと思います。

このトリオは6月10日の三大合同ライブでまたやるので、みなさんよかったら聴きに来てくださいー。

 

Haitian Fight Song

Emergency

Ellen David

Nascimento

(enc.) Anthropology

 

 

(そしてそのまま部室に泊まって朝まで馬鹿騒ぎをしましたとさ。みんなほんとお疲れちゃん。)

 

 

広告

若井優也 について

jazz piano, mathematics, igo, shogi.
カテゴリー: 音楽 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中